2010年5月6日

宝ホールディングス株式会社

 

当社子会社(宝酒造株式会社)による仏FOODEX SASの株式一部取得に関するお知らせ

 当社の連結子会社である宝酒造株式会社(以下、「宝酒造」)が、フランスの日本食材輸入卸会社であるFOODEX SAS(以下、「フーデックス社」)の発行済株式の80.0%を、同社の大株主2社から4月30日付で取得しましたので、下記の通りお知らせいたします。
 なお、フーデックス社は当社の連結子会社(孫会社)となりますが、本件の当期(2011年3月期)業績に与える影響につきましては、見通しが確定次第改めてお知らせいたします。


1.株式取得の理由
 当社グループは、2008年4月から2011年3月までの3ヵ年の中期経営計画「第7次中期経営計画」において、『成長投資と株主還元を通じ、中核事業の持続的安定成長と、成長事業育成の加速を実現し、企業価値の向上を目指す』という基本方針の下、財務戦略として、3ヵ年で創出する営業キャッシュフローなど約340億円の資金全てを、既存事業における通常の投資、株主還元、成長のための投資に使用するという方針を掲げています。
 この中期経営計画において、酒類・調味料事業を行う宝酒造は、海外事業を成長事業と位置付け、清酒と調味料の2つのカテゴリーを柱に、全世界における売上拡大に向けて事業を推進しておりますが、欧州での更なる事業拡大には、現地流通網の獲得が有効な戦略であると判断しました。
 今回のフーデックス社の株式一部取得は、当社グループの成長戦略の一環であり、これによって、欧州での酒類・調味料事業の拡大を加速させてまいります。
 なお、より詳細な内容に関しましては、添付資料(宝酒造株式会社のニュースリリース)をご参照願います。

2.フーデックス社の概要
 (1) 名称 : FOODEX SAS
 (2) 所在地 : フランス パリ市
 (3) 代表者 : Nicolas Mercier
 (4) 事業内容 : 酒類・食品・調味料等の輸入・卸売業
 (5) 資本金 : 250千ユーロ
 (6) 設立年月日 : 1992年6月29日
 (7) 発行済株式総数 : 2,500株
 (8) 大株主及び持株比率 :
     【異動前】 HANABI SARL (75.0%)、COFIMAT SC (25.0%)
     【異動後】 宝酒造 (80.0%)、HANABI SARL (15.0%)、COFIMAT SC (5.0%)
 (9) 子会社 :
    FOODEX SARL(スイス)、FOODEX SRL(イタリア)、FOODEX SUD SARL(南フランス)
※いずれも100%子会社
 (10) 従業員数 : 単体39名、連結46名
 (11) 決算期 : 12月31日
 (12) 最近3年間の連結経営成績及び連結財政状態
※いずれも簡易連結により算出
決算期
2007年12月期
2008年12月期
2009年12月期
連結純資産
3,992千ユーロ
4,743千ユーロ
5,898千ユーロ
連結総資産
5,770千ユーロ
7,742千ユーロ
8,989千ユーロ
連結売上高
14,942千ユーロ
18,832千ユーロ
23,854千ユーロ
連結営業利益
2,454千ユーロ
2,887千ユーロ
3,543千ユーロ
連結当期純利益
1,638千ユーロ
1,981千ユーロ
2,426千ユーロ
 
3-1.株式取得相手の概要(HANABI)
 (1) 名称 : HANABI SARL
 (2) 所在地 : フランス パリ市
 (3) 代表者 : Nicolas Mercier
 (4) 事業内容 : Mercier氏の個人資産管理会社

3-2.株式取得相手の概要(COFIMAT)
 (1) 名称 : COFIMAT SC
 (2) 所在地 : フランス パリ市
 (3) 代表者 : Eric Woog
 (4) 事業内容 : Woog氏の個人資産管理会社

4.宝酒造株式会社の概要
 (1) 名称 : 宝酒造株式会社
 (2) 所在地 : 京都市伏見区竹中町609番地
 (3) 代表者 : 代表取締役社長 大宮 久
 (4) 事業内容 : 酒類・調味料・原料用アルコールの製造・販売
 (5) 資本金 : 1,000百万円
 (6) 設立年月日 : 2002年4月1日
 (7) 大株主及び持株比率 : 宝ホールディングス株式会社 100%

(添付) 宝酒造株式会社のニュースリリース
 
以 上
 

印刷用ファイル:添付資料含む